やる気が出ないのは環境のせいにしてもいい

  • 2019年2月24日
  • 2019年2月24日
  • 雑記
  • 90View
  • 0件

気が散るのは周りの環境が悪いから

何かをする際にどうにもやる気が出ないときってありますよね?
そういう時には普段は気にならないものに気を取られやすくなるものです。

  • 急に部屋の片付け(掃除)をしたくなる。
  • なぜか読み終わった本を読み返してしまう。
  • 特に見たいわけでもないのにTVをつけてしまう。
  • 意味もなく筋トレやストレッチを始めてしまう。

どうです?
身に覚えがありませんか?

人は何かをしなくてはならないときに限って、今はどうでもいいと思うものが逆に気になるものです。

そういう時は強制的にやらざるを得ない状況に自分を追い込むのも手です。

いっそのこと場所を変えてみる

自分の家(部屋)には自分自身の好きな物が溢れています。
自分自身の生活の場であるわけですから、自分の趣味趣向で集めたものが溢れているのは当然です。
そんな場所で集中しようとしても、そちらに気がいってしまうのはある意味仕方のないことなのかもしれません。

そんなときはいっそのこと場所を変えてしまうのも一つの手です。
勉強やちょっとした作業(仕事)をするだけなら、何も家でなくても構いません。

  • カフェ・喫茶店
  • 図書館
  • 漫画喫茶・インターネットカフェ
  • カラオケ
  • レンタル自習室

ざっと考えてみただけでも勉強等に使えそうな場所が結構あります。
ただし、集中できる環境というのは人に寄って様々ですので自分にとってより良い環境を見つける必要があります。

カフェ・喫茶店

他人が行き来していて、会話や音楽等が聞こえている環境ですね。
それらを適度な環境音として捉えられる人にはとても捗る環境といえます。
飲み物や軽い食事があるのもポイントです。必要に応じてブレイクタイムも取りやすく、作業環境として結構オススメです。
ただし、店によっては長時間利用を断られることもありますので注意が必要です。

図書館

ここも定番ですね。
とても静かな環境で集中したい人にはもってこいの場所です。
ただし、そういった人が集まりやすいスポットではありますので、時間帯や曜日によっては席が埋まってしまう可能性ありますので注意しましょう。

漫画喫茶・インターネットカフェ

ここも静かな環境を確保するには割と良い場所です。
といっても、個人的にはあまりオススメはしませんが。
理由としては、せっかく誘惑を回避するために外出したのに、周りに気をちらす漫画やインターネット環境があり、個人的には集中しづらいと感じたためです。
家と違う環境であれば良いという方には意外とよい場所かもしれません。

カラオケ

当然ですがカラオケですので周囲は歌っています。
そういった音が気にならない人であれば広いテーブルを机がわりに個室という環境で落ち着いて勉強や作業を行うことが可能です。
他の環境と比べるとスペースをかなり広く使うことができるのが大きなメリットとなります。

レンタル自習室

他の環境よりも費用は割高となりますが、自分専用のスペースを確実に確保したいという方にはかなりオススメな作業環境と言えるでしょう。
経営している会社や立地・契約内容によって費用が変動しますので事前に調査が必要です。

※費用は割高ですが、カフェ等を利用する頻度が高い方の場合はこちらの方が安くなるかもしれません。週に何度も作業目的でカフェ等を利用するのであればレンタル自習室を検討してみると良いかもしれません。

また、周囲の人たちも相応の費用を払って静かな環境を用意している方たちばかりです。
必要以上の音出しや電話など、マナー違反は厳禁です。

いかがでしたでしょうか。
環境のせいにするのは甘えみたいな考え方をする人もいますが、皆がそんなに強い精神の持ち主な訳ではありません。
どちらかというと環境に左右されてしまう方が大半ではないでしょうか。

かくゆう私自身もその大半に含まれています。
環境が悪くてできないのであれば迷わず環境を変えましょう。

今までできなかったのは集中力がたりないのではなく、環境が悪いだけかもしれません。