【通知がうざい】仕事でLINEってぶっちゃけ面倒じゃないですか?

  • 2020年5月31日
  • 2020年5月31日
  • 雑記
  • 117View
  • 0件

大半の人が利用してるよね、って思えるLINE。

気軽である故に本当であれば「後でいいか」と思える事であってもその場で相手に送ってしまうことができます。

でも、それって本当に便利ですかね?

 

個人的にはこれによって不便を感じる人も多くいると思うのです。

 

こんにちは、管理人のくたです。
仕事でLINEを使いたくありません。

 

仕事でグループLINEって面倒じゃない?

電話面倒臭い

プライベートならまだしも、職場でも浸透してて下手すれば特定の社員同士や上司部下でグループを組んでいる。

ピコンピコン通知が来て鬱陶しくないの?と本気で思う。

 

くた
なんていうか・・・本当にもう・・・ないわー。

 

ITリテラシーと言えばいいのでしょうか。
そういうのが高い会社であれば、そんなこと無いと思うんです。

LINEってセキュリティ面に不安があるという話もあるので、仕事の連絡をLINEで取り合ってるというのは少ない。

 

くた
いや、想像なんですけどね。

だから、そのような企業がうらやましく思います。

 

 

 

あ、脱線しました。
話を戻します。

LINEって面倒なんですよ、絶対に。

 

なんでいちいち仕事にLINEを使うのか。

個人的にはこんなもの(失礼)受信側は都合のいいときに見ればいいだけのツールだと思っているわけですが、送ってきた側はそうではない。

 

既読機能のせいで「いつになっても見ていない」と文句を言われます。
仕事の連絡なんだからきっちり確認しろよ、と。

 

くた
通知の冒頭文で急ぎではないと判断して放置してるときもあったりします。これだと既読がつかないんですよね。(未読扱い)

 

大事な仕事の連絡なら電話、記録を残しておきたいならメールの方がいいと思っているですが、時代錯誤な考え方なんでしょうか。

それはともかくとして、いつ来るかも分からない通知に返信するために気を張っていなければならないなんて、はっきり言ってごめんです。

 

自分の作業に集中できないし。

くた
集中力ないもので。

 

通知のせいで集中できない。

繰り返しますけど、通知のせいで本当に集中できない。

 

職場に掛かってくる営業電話なみに鬱陶しい。

ノルマがあるのかもしれないけど、あの人たちずっと諦めずにかけてくるし。
リストから消してね、と言っても変わらず掛けてくる。

 

あ、また脱線しました。すいません。
今回は営業電話の話はさておいて、LINEの通知の話ですね。

 

(強制的に入れられた)グループラインの通知が連続で鳴り続けてたりすると、邪魔でしかありませんね。

しまいには話に参加してこいとか。

 

いや、作業してる最中なんですけどね。

 

100歩・・・いや1,000歩譲って作業中ならまだしも、これが客先だったりするとどうしようもない。

相手に不快な思いをさせてしまうこと受けあいです。

 

 

客先でマナーモードにし忘れると鬱陶しがられる

いや、マナーモード忘れるなよっていう話なんですけどね。
でもさ、100%ってないじゃないですか、人間なんだし。

 

それは置いておいて相手と話しているときに通知がピコピコなっていれば相手の方が気をつかってしまう。

確認しなくて大丈夫ですか?とかいわれてしまったりとか。
心配されているだけならマシな方で、本音の所では気分を悪くされてたり。

というかそっちの可能性の方が高い。

 

便利すぎる通信手段って結局便利じゃないと思う

LINEっていう連絡手段自体は多分日本(他国ではあまり浸透していないようなので)においては革命のようなものだったのだろうと思っています。

これほど簡単にに他人に連絡する手段はそうそうないですし。

 

でもそのせいで、相手がどういう状況だとか出られない状況であるとかを考えられないようになってしまった人も増えてしまったのではないのでしょうか。

もしこれが私の身の回りだけで起きているのであれば自分の不幸を嘆くしかありませんが、多分そうじゃない。

くた
・・・違いますよね?

 

 

ということで、仕事でLINE使うの反対。