【おすすめ】一人暮らしで準備しておきたい便利家電を7つ紹介するよ!

部屋
悩んでいる人
これから一人暮らしを始めるけど、生活するのにはあった方がいいものって何だろう?
鍋とか買っておけばいいのか…???

 

くた
鍋とかは後で100円ショップでいいよ!先に家電を買おう!

 

一人暮らしを始めるとなると色々と必要になりますが、初めてとなると意外と何から用意をしたら良いか意外とわかりませんよね?

今回は私が思う「引っ越す前に準備しておきたい家電」を6つ紹介します。

 

こんにちは、くたです。
今回は一人暮らしをする上で必要なもの、あったら便利な生活家電のご紹介です。

 

この記事を読むと

一人暮らしをする上で必要な生活家電が分かります。

 

 

 

 

 

引っ越し時に用意しておいた方が良いもの

引っ越し

 

さて、本題の前に引っ越し自体について軽く説明します。

 

初めての一人暮らし。

今までは家族と住んでいたので、いざ自分で生活するといっても「必要なもの」がピンと来ないですよね。
その状態で引っ越しだけしてしまうと、部屋についてから

 

困った
あ!○○がない!

ということが山ほど出てきます。
あらかじめリスト化するなどして準備しておきましょう。

 

くた
知り合いに一人暮らし経験者がいたら聞いてみるのもいいよ!

 

また、「引っ越し業者の混み具合」によっては荷物が遅れて届くなんてこともあるかもしれません。
仮に荷物が後から届く事態になってしまったとしたら、下記の寝泊まりに必要なものだけでもどこかで調達するようにしましょう。

  • ふとん
  • カーテン
  • 着替え用の服

 

布団やカーテンがないと、引っ越し初日なんかは外から部屋の中がまる見えの上、まともに寝ることもできません。

冬の引っ越しだったりすると、寒くて部屋に居られないかもしれません。

 

くた
実は経験あり。
真冬の何もない部屋で、エアコン(暖房)フルパワーにして寝ましたが、それでも寒かったよ。

最低でも一回分の着替えくらいないと、次の日に同じ服を着続けないといけません。

 

また、当然ですが現金は最重要です。
これから食事をしたり生活雑貨を購入したりと、引っ越し当日はお金が絶対に必要です。
何かを忘れていたとしても最悪購入することができます。

 

くた

上記のカーテンや着替えの話も、無駄になることさえ気にしなければお金で解決できるよ!

もちろん生活を始めるその日のうちに荷物が手元に揃ってるのが理想ですね。

 

 

引越し価格ガイド なら、簡単入力で 複数の引越し会社に一括で見積依頼!

 

 

初めての一人暮らしに必要な家電

家電

さて本題です。
家電というものは親元に居たときは、あって当たり前なので買おうという発想自体がなかったはず。

だから、いきなり購入といってもどの程度の物が必要か分からないし、値段もそこそこするので買うのを躊躇するかもしれません。

 

ですが、後々のことを考えるとそれなりの物は用意しておいた方がよいでしょう。
あるのと無いのとでは、生活の利便性が段違いだからです。

 

あった方が良い家電製品

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • 炊飯器
  • 掃除機
  • コンロ(ポータブル含む)
  • サーキュレーター

私が思う有った方が良いと思う家電を順に並べてみました。

ちなみに「エアコン」も必須と考えられる家電です。
しかし現在の賃貸物件では、かなりの割合で備え付けてあることが一般的であるため除外しています。

 

くた
リスト最後のコンロも物件によってはIHコンロなどが付いている場合があるね。その場合は考える必要はないよ!

 

 

冷蔵庫は大きめのサイズで!

まず私が思う必要な家電筆頭が冷蔵庫です。
これがないと部屋に食べ物を置くこと自体ができません。
非常に不便な事になります。

また、一人暮らしだと家電量販店では新生活応援と銘打って小さい冷蔵庫(100L以下)を売っていたりしますが、アレって見た目以上に物が入りません

くた
それこそペットボトル何本かと1~2日分の食材を入れただけで一杯になるよ!

 

部屋の広さに余裕があるのであれば、出来れば100Lより上のサイズの冷蔵庫を検討しましょう。30000円程度で購入することができます。

 

くた
例えば↓みたいなやつね!

 

 

悩んでいる人
一人暮らしにこんなサイズの冷蔵庫、必要かなぁ・・・?
と思っていても、使いだすと大きめの冷蔵庫って便利なんですよ。

洗濯機は縦型がおススメ!

初めての一人暮らしですと、結構持っていない人も多かったりしますが、これが無いと近所のコインランドリーを使い続ける事となります。
一回当たり500円程度は掛かりますので、年間で考えると何万円もかかる事となります。

くた
仮に週3回洗濯するとしたら1,500円。月に直すと6,000円。洗濯機を買う方が圧倒的にお得だね!
何より洗濯物を持ってコインランドリーへ行く手間がなくなるよ!

 

一人用の洗濯機であればネットで20,000円程度で購入することも可能。
イニシャルコスト(初期費用)は掛かりますが、年単位で考えたら洗濯機を購入する方がお得です。

 

くた
ドラム式は本体が大きくなりがち。一人暮らしの部屋にはコンパクトな縦型洗濯機がおススメ!具体的には↓みたいなやつね。容量は大体5.0kgがいいよ!

 

 

 

電子レンジ

一人暮らしでは電子レンジはとても強い味方です。
慣れるまでは自炊ってそこそこ面倒だったりしますが、電子レンジがあればかなり手間を省く事ができますし、冷凍食品なんかを備蓄しておけばそれこそ温めるだけで食事をとることができます。

安いものであれば10,000円以下の電子レンジもたくさんありますので、購入を検討してみましょう。

 

くた
外食ばかりだとあっという間にお金が減るよ!
冷凍食品を上手く利用しよう!

 

 

 

掃除機

部屋の汚れやホコリっていつの間にか溜まっていたりします。
掃除が好きな人であればホウキやちり取り・雑巾なんかできっちりやればいいですが、一人暮らしでそこまでしっかりやっている人はそう多くありません。

くた
というかまったくやらない人も。

 

それであれば、最初から小さい掃除機で買ってしまいましょう。
簡単に部屋の掃除をできるように準備しておくことを絶対おすすめします。

安いものであれば5,000円程度で見つかりますよ。

 

くた
ほうきとかでもいいけど細かいホコリなんかは頑張っても取れないんだよねー。安くてもいいから掃除機買っちゃった方がいいよ!

 

 

炊飯器

お米が炊けるのは自炊する上での基本です。
健康を考えるのであれば外食よりも自炊をする方がいいでしょう。

そして何より、節約になります。
自炊が大変であっても、おかずだけを購入して家で炊いたご飯を食べるということが可能です。

 

安いものであれば5,000円前後で見つかります。

 

くた
ご飯を自分で炊いて安いおかずを用意するだけでも相当な節約になるよ!
大丈夫。すぐ慣れます。

 

 

家電ではありませんが、良かったらこちらも合わせてどうぞ!

お米ですね。
安い物であれば大体5kgで2,000円程度で買うこともできますが、一人暮らしであれば5kgもあれば相当持ちます。
変なブレンド米とかを買ってもそれ程安くなるわけでもないのでメジャーなコシヒカリなんかがオススメです。


見ての通りザルですね。
お米を洗うのであればザルの方が簡単です。

 

 

コンロ

一人用のワンルームであればミニキッチンなんかが部屋に備え付けてある事も多いので、購入する必要性は低いかもしれません。

もし、部屋にコンロ(IH含む)が無いのであればポータブルのカセットコンロなんかを検討してみるのがいいでしょう。

カセットコンロであれば5,000円以下で見つかるでしょう。
もう少し予算に余裕があるのであればIH(ポータブル)の方が便利ですね。

 

くた
カセットコンロだとガスボンベを買う必要があるよ!

 

 

 

サーキュレーター

他のものと比較すると一見必須な感じはしないかもしれません。
しかし私としては他の家電と同じくらい必須な物の一つとして挙げたいと思っています。

理由は扇風機よりも直線的な風を起こすのに向いているため様々なシーンで利用する価値があるからです。

 

例えば・・・

  • 部屋の換気
  • 洗濯物を乾かす
  • 浴室を乾かしてカビにくくする

 

くた
あれ?
リストにすると何か地味だな・・・

一見地味な効果ですが、一度体験するとその効果に驚くはず。
特に最後の浴室を乾かす事によってカビの発生を抑制するのは非常に大きなメリットです。

カビが発生しにくくなるので衛生的でもありますし、何より掃除が楽になります。

 

くた
それ程値段が高いわけでも、場所を取る程大きな家電でもないよね。
騙されたと思って1台買ってみて欲しい!
きっと手放せなくなるよ!

 

 

 

 

一人暮らしをやってみると

一人暮らしというのは思った以上に手間が掛かります。
多分生活を初めて、数日は面倒なことだらけだと思います。

しかし、それ以上に自分で決めなくてはいけないという環境が新鮮に感じたりするものです。

 

これから新生活が始まるという方の参考になればよいのですが。
今回はこれくらいで。

 

 

 

余談:買いそろえるのが面倒なら家電レンタルという手もある

今まで散々生活家電を買いそろえよう、という話をしていました。
しかし、それが面倒だったり何か理由があって短期間でまた引っ越しを考えなくてはならない人にはレンタルと言う手があります。

 

家具家電のサブスクリプションサービス「CLAS」

 

必要に応じて短期間だけ家電を使いたいという人には非常に便利です。
価格は借りるものによって差がありますが、ベッドなどでも月額1000円程度となっています。

 

くた
物を所有したくない人におススメのサービスですね。

とはいえそれが何カ月、1年、それ以上と時間が経過すれば経過するほど購入した方が割安になるのは間違いないので、レンタルを利用する場合はよく検討して必要最低限にしておくのが無難でしょう。

 

 

家具家電のサブスクリプションサービス「CLAS」

 

 

くた
一人暮らしについてのまとめ記事もあるよ。
良かったら見てみてね!
関連記事

こんにちは管理人のくたです。この記事は一人暮らしについてのまとめ記事です。 くたこれから一人暮らしを始める人、もしくは一人暮らしを始めたばかりの人向けの記事をまとめてみたよ! […]