安くていいスーツが欲しいなら共済はどう?

  • 2019年8月18日
  • 2019年10月14日
  • 節約
  • 424View
  • 0件

スーツたけーーーーーーっ!

なんでスーツってあんなに高いんでしょうね。
人によっては毎日着なくてはいけないものなのに、普通に買ったら吊るしのスーツでも3万円とか4万円とかしますよね。

セールの処分品でも2万円以上がほとんどです。そこにネクタイやらシャツやら周辺の物を揃えたり、スペア用でもう1着スーツを買うとか言ったらすぐに10万円近くいってしまいます。

これ、本当にどうにかならないんですかね。
と、思っていたら何とかする手段がありました。

 

サラリーマンの皆様こんにちは、管理人のくたです。
今回はサラリーマンの戦闘服(?)、スーツについてです。

冒頭でも述べましたが、スーツって人によっては毎日着なくてはいけないのに、1着1着が無駄に高いですよね。

 

そのせいでしょうか、街中では「えぇ・・・」と思ってしまうくらいクタクタ、シワシワのスーツを着ている人もいたりします。(その人が無頓着なだけかもしれませんが。)

 

共済、知ってますか?

突然話は変わりますが、共済って知ってますか?

時々、ポストに勧誘の青い封筒が入っていたりするので一度は見たことあるのではないでしょうか。

共済とは全国各県(一部の県を除く)で全国生活協同組合連合会が運営している保険で○○(県名)共済という名前で募集しています。(東京や大阪、北海道などでは呼称が多少異なる(例:東京→都民共済))

詳しくは共済のwebページをご覧ください。

万一の備えはまず共済で。小さな掛金で、暮らしの安心を守る県民共済。全国生活協同組合連合会(全国生協連)は、手軽で堅実な保…

 

保険自体もリーズナブルでお勧めできる物なのですが、今回は保険の話ではありません。スーツです。

一体なんで共済保険の話をし始めたかと言うと、この共済が加入者向けに様々なサービスを行っていて、そのサービスの一つでスーツを格安で提供しているのです。

 

共済が売り出している格安スーツ(品質:高)

この共済、保険に加入をしてなくてはなりませんが、通常ではありえない価格でスーツを提供しています。

例えばですが、東京の都民共済。
最安値ですと、13,800円(+税)です。スーツとしては破格の値段ですね。
値段だけ聞くと品質が心配になるレベルですが、全く心配の必要無いどころかその辺のスーツより品質は高いと感じました。

もちろん、数字の桁が変わってしまうような高価格帯のスーツと比べてしまうとさすがに見劣りしてしまうでしょうが、今回は普段は吊るしのスーツしか買わないという方という事で。

 

詳しくは共済の下記サイトへどうぞ。

都民共済ブライダルプラザ|ウエディングのご相談は東京池袋の当プラザへ

イージーオーダーだからフィット感が違います。独自のシステムでリーズナブルな価格を実現しました。...…

そして、その辺のスーツを販売しているお店のように吊るしのスーツではありません。
あなたに合うスーツを造るためにしっかり採寸をしてくれます。

さすがにフルオーダーとまではいきませんが、イージーオーダーであなたにフィットする一品を仕上げてくれます。

都民共済ブライダルプラザ|ウエディングのご相談は東京池袋の当プラザへ

体にピッタリフィットするよう、しっかり採寸を行ってあなただけの一着をお作りします。なお、より良いスーツをご提供するために…

 

選んだ生地によって値段が異なり、縫製も国内と海外に分かれます。
13,800円のスーツですと縫製が海外となり、仕上がりまでの期間も多少掛かります。
目安としては6週間との事です。これはきっと値段を安価に抑えるためでしょうね。

手元に来るまでに多少の時間が掛かってしまうのがデメリットですが、値段を考えると仕方ありません。
また、海外縫製と言っても仕上がりに問題があるわけではありませんので心配は不要です。

 

ただ、個人的に感じたデメリットがもう一つだけありました。
それは、採寸してくれる人の腕、というか感覚的なものです。

1着目はこちらもオーダーという物自体が初めてだったので完全にお任せになってしまったのですが、かなりぴったりのサイズで作成されてしまいました。

良く言えばフィット感完璧。悪く言えばぴったり過ぎて動きづらい。

 

採寸をしてくれた人に言わせると、

「そのくらいの方がシルエットが恰好良いいし流行でもあるから、その方が良いよ」

と言っていましたが動きづらいのでは仕方ありません。
ついでに言えば、多少でも太ったらこのスーツは着る事ができなくなるでしょう。

 

ただ、仕上がり自体は良いものでしたので、私の場合は2着目をやや緩めの寸法で作成しました。動きやすさも含めて考えると、こちらの方が正解だったと思えます。

当然といえば当然なのですが、2着目作成後は自然とそちらのサイズで作成したスーツをメインで着ています。

日常的にスーツを着ていて、スーツが高すぎると感じている人は共済でスーツを何着か買ってみるといいかもしれません。2着買っても27,400円。その辺で販売しているセール品1着並みの値段です。

 

余談:安いスーツだけじゃないよ

余談ですが、今回は13,800円(+税)のスーツばかり推しましたが、もっとグレードの高いスーツもあります。
そちらは生地も当然ですがボタンや縫い方等、色々と指定することができますので共済のスーツが気に入ったのであればこちらも検討してみると良いかもしれません。

また、フォーマル(冠婚葬祭)用のスーツも作成できます。こちらもグレードが何パターンか用意されていて同じ黒でも生地の質に差がありました。

 

今回紹介した共済のスーツ。
デメリットが無いわけではありませんが、感想としては値段以上の物を提供していると思える品質です。
日常的にスーツを着る環境に有る方は、検討してみてはいかがでしょうか。

もちろん、保険に加入することが前提にはなりますが、保険自体もリーズナブルで悪いものではありません。

余談の余談

オーダーで作ってくれるのは何もスーツだけではありません。
実はオーダーシューズ、靴まで作ってくれます。

こちらもスーツと同じく採寸をして、あなただけの逸品を仕上げてくれます。
凄いね、共済。

詳しくはこちらです。

都民共済ブライダルプラザ|ウエディングのご相談は東京池袋の当プラザへ

健康は足元から!特に靴選びでお悩みの方、外反母趾や巻き爪でお悩みの方におすすめです。脚の形に合った靴は、履きやすく、疲れ…